JAPANESE

ヒッキー法律事務所は、ゴールドコーストを拠点に
世界中のクライアントに最適なソリューションを
ご提供しています。

1993年に設立されたヒッキー法律事務所は、オーストラリアのクイーンズランド州、ゴールドコーストにおいて、不動産、開発、ビジネス、観光の分野において、優れた専門家としての評判を確立しています。

得に、開発における総合的なプロジェクトマネジメントを行うことに定評があり、大規模なホテルリゾートの開発、ショッピングセンター、大型ビルやタワーマンションの事業企画・コンサルティングなど幅広い不動産開発の実績があります。

25年以上に渡り、オーストラリアでの国際的なビジネスの取引に携わってきた私共は、事業の立ち上げから受渡しまでをコーディネートするスキルを持っています。

ヒッキー弁護士は、ドイツの投資家グループであるGreat Southern Land Development Companyによる100ヘクタールの住宅地の提供、ゴールドコーストのブロードビーチとクーランガッタのタワーマンションプロジェクト、バーシティ・レイクの商業開発、そして更なる用地の取得などを手掛けました。

また、マカオの実業家であるスタンレー・ホー博士のために、34階建てで賞を受賞したゴールドコーストのブロードビーチのプロジェクト「ザ・ウェーブ」の開発を担当いたしました。

ヒッキー法律事務所は、プロジェクトや収益に影響を与える可能性がある法律的、商業的、政治的な状況の変化に注意を払いながら、クライアントのビジネス利益をあらゆる段階で保護することに重点を置いています。

弊事務所の弁護士は、適切な土地を見つけ、必要な承認を得ることから、設計、建設を経て、契約が完了するまで、クライアントの取引や開発を支援します。

海外の投資家にとって最も重要なサービスとして、信頼できる専門家(会計士、建築家、エンジニア、測量士、不動産業者、税務専門家、不動産鑑定士、不動産マーケティング担当者など)のご紹介や、あらゆるレベルの政府との調整や交渉の支援も行っています。 これにより、投資家は適切なアドバイザーと仕事をすることができ、リスクを減らし、成功率を高めることができます。

また、北京語、広東語、日本語に精通したマルチリンガルのスタッフが、言葉の壁を越えて仕事を進めることができるようサポートいたします。

日本人クライアント部門のチームは、不動産売買に精通したスタッフが、ビジネスを円滑に進められるよう、タイムリーで滞りのないコミュニケーションを図り、海外の投資家の皆様が安心して投資できるよう、海外進出支援サービスをご提供しています。

兼松 めぐみ
Tel: 0412 055 589
Email:
kanematsum@hickeylawyers.com.au

 

 

ENQUIRIES